ニーズ

こんにちは

昨日の備えあればのブログ

書いたからにはやりたいと思います

ちなみにダラダラ文章ばっかしですが

悪しからず

さて、突然ですがニーズって大事だと思うんです

今の時代、何でも調べて行く時代

電化製品も電気屋見に行く前にサラッとスマホで調べていきませんか?

美容室も同じです。インターネットで何でも調べれます

もう美容室を調べるというよりも美容師を調べる

さらに言えば美容師ではなくて

まずヘアスタイルを調べてやりたい髪型探す

で、そのスタイルが作れる美容師のところ行ったら

この〇〇ってサロンだった。みたいな流れが主流です。サロンの名前なんてさいごなんですね~

僕のお客様で何年も通ってるのに未だにうちのサロンの名前覚えてない方だっています

昔は「表参道にある美容室だからすごいんだろうなぁ」なーんて感じでしたが

今は全然違いますね~

時代の流れを感じるというか激流に飲まれて気づいたらナウみたいなwww

話は戻って先程【このスタイルが作れる美容師】と言いましたが

何もお洒落なスタイルを発信するだけじゃないんです

【悩みを解決してくれる美容師】これも【ヘアスタイル】の一つです

そういった色々なのを含めたニーズ

ここを見極めてつかむのが大事だと思います

今度は僕のお話。じゃあなにする?どんなニーズに応えていく?

発信している美容師さんが多すぎるニーズのところに突っ込んでも埋もれちゃって

結局みつけてもらえないと意味ないし

かと言ってニーズが全くない所を攻めてもまず検索されないですからね

その辺上手い事やらないと。

ちなみにメンズスタイルでは

【フェードカット】に的を絞って発信してて

ありがたいことに毎月新規の方が何人来てくれます

是非一度Googleで「渋谷 フェードカット」で検索してみて下さい

結構ぼくが出てきます(^^)v

↓これはフェードカット用インスタ

https://www.instagram.com/yo__he___man/

で、更に新しい発信を最近しています

注目したのは

【白髪】

白髪に悩んでる人多いですよね?

更にフォーカスを絞って

【白髪染めを使わずに染める明るい白髪染め 白髪染めハイライト】

↑これです

染めこむのではなく白髪もカラーデザインの中に入れてボカシて活かしていこう!

そんな感じです

白髪染めって染めれば染めるほど

次に生えてくる時目立つ。
暗く重く見えるからなんか老けて見えちゃう。。
さらに艶、ハリコシが。。。。。

僕的には髪が綺麗だと年齢若く見えると思うんです。更に明るい方が可愛い

白髪染めって黒ずんだブラウンになります。
コレは真っ白なものをしっかり染める為なので仕方ないんですが、その染料の濃さもあってどうしてもマット(ツヤ消し)な質感になってしまいます。

結果重い感じのヘアスタイルに

特に顔まわりに暗い色があると顔色がくすんで見えます。
そこに明るく透明感のあるカラーがあれば
血色よく顔色も明るくなり
一気に華やかな印象に❣️
ー5歳は若返ると思います

★明るくすればするほど白髪は目立ちません。金髪の中に白があっても見えないですよね?

★長い間濃いめ暗めの白髪染めをされていた方は何回かに分けて少しずつ透明感を出していくのがおすすめです

★褪色後の赤みはハイライトを入れる事で無くなります

★ハイライト、お洒落染め、白髪をマーブルする様に馴染ませるカラーだから伸びた時地毛のプリンはあっても白髪のプリンは従来よりも断然気になりません

「白髪があったらヘアカラーが楽しめない」
そんな時代はもう終わりました

で、めちゃくちゃ長々と書きましたが

【白髪染めを使わずに染める明るい白髪染め 白髪染めハイライト】

って結局どんなの?

そうなりますよね。

でも、とりあえず今回はここまで( ̄▽ ̄)

次回実際にやった施術をお見せしながらご紹介していきます

あっ、10月誕生日なのでどうしてプレゼント僕に渡したいって方、遠慮なくいただきますので

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

タイトルとURLをコピーしました