白髪ボカしハイライトの幅が広がった

この記事は約4分で読めます。

こんにちワン🐶

ありがたいことに大人気の

白髪ボカしハイライト

今回ご紹介させていただく方も

ネットで見つけて遠方から

きていただけました

このご時世で渋谷まで足を運んでくれることに本当に感謝感謝です。やはりどうしても日々のニュースを見てると

『渋谷は行くだけで危ない』

的な雰囲気なので。。。

もちろん他と比べたら人は多いかも知れませんが僕も毎日渋谷に勤務してますし、大事なのは各自がどこまでキチンと対策するかどうか?だと思います^_^

さてさて、テーマである

白髪ボカしハイライトの幅が広がった案件

何が広がったかといいますと

通常僕のやっている白髪ボカしは

ざっくり言うと

細かなハイライトを入れて白髪と地毛のコントラストをハイライトで曖昧にしていく。と言うのをやっているのですが今回のお客様

⬇︎

なんと、内側にインナーカラーでマニキュアの紫が入っていました。

状態としては

根元新生部、中間明るめのファッションカラー、毛先濃いめの白髪染め、インナー部分は根元新生部、中間紫のマニキュア、毛先濃いめの白髪染めの上に紫のマニキュア

というなかなかどうして(^_^;)

カウンセリングで

いままで白髪染めリタッチを繰り返していたんだけど、いつもの美容室に前回行った時に美容師さんに相談して

お客様
お客様

今後、白髪染めを辞めていきたいんだけど、どうしたらいいですか?

いつもの美容師さん
いつもの美容師さん

じゃあ普通のカラーで明るめに染めていきますか?内側とかインナーカラーで楽しんでみてはどうですか?

お客様
お客様

(うーんインナーとかよく分からないけど)じゃあそれでお願いします!

と言う具合でやってもらったらしいのですが

お客様
お客様

まさかこんな派手でしかも根本しか染まらないなんて(涙)

これはもう宮崎さんの所に行ってなんとかしてもらうしかない!

と言う感じで僕の所へ

そんな事言われたら頑張るしかないですよね!

白髪ぼかしはフロスティングでやっていきます

極細のチップをまんべんなく取ってケアブリーチしていきます。

紫の部分はベースをローライトで染めて紫みを打ち消していきます

フロスティングが終わったら

オンカラーです

根本は柔らかいベージュで

毛先は白髪染めの脱色によるオレンジみが強かったので灰色を被せます

そして仕上がりがこちら

綺麗に馴染みました

白髪染め染料は一切使用しておりません

もちろん必要があれば少しミックスする場合もありますが

今回は使わずに馴染ませることができました

お客様
お客様

わ~!凄いキレイ~♪東京まで来たかいがあったわー(^^)

と、お客様はとても喜んで帰っていただきましたが

お礼を言いたいのは僕の方です

今回ご来店時僕は内心

僕

これは履歴が複雑すぎる!部分的にマニキュアが根元だけ発色してるなんて(汗)どこをどうすればいいんだろう????しかも時間制限有(汗)(汗)

なんて思いました。

しかもお客様の都合もあって3時間以内には終わらせてほしいというお願い付きwww

頭フル回転させました。でも焦ってすぐ施術を始めずに今後どうしていきたいのか?着地点をしっかりと確認してから最短の施術で進みました

時間もギリギリ希望時間の3分前にお会計www

今回の件で僕の中で【白髪のぼかし方】の幅は間違いなく広がりました

単純に白髪ぼかしをやってみたい方

色々やってみてるけどヘアカラーがぐちゃぐちゃになって困っている方

是非お気軽にご相談下さい(^^)

タイトルとURLをコピーしました